コンピテンシーの意味

「Forward March 」のサイトより参照。


コンピテンシーとは「高い業績・成果につながる行動特性」のこと。

「能力」だけを指すものではない。能力というのは行動の形となって表れるものであり、潜在的にずっと影に潜んでいるものでは意味がない。

だからこそ、行動の特性に着目する。


行動特性とは「思考」と「行動」が一体となって表れる特性のこと。


ある特定の仕事に対して、成果につながっている行動特性を見出し、その行動特性を社内における評価基準に活かすことで、社内全体の業績や成果を高めていこうとするのがコンピテンシーなのです。


一般論はこれでいいが、教育にどう活かすのかは今後勉強する。


13回の閲覧

最新記事

すべて表示

DMCAとは

MCAとは、デジタルミレニアム著作権法(Digital Millennium Copyright Act)の略称。 デジタルコンテンツに関する著作権として事実上の基準となっている。 従来はサイトのコンテンツが盗用された時、盗用したサイト運営者が分かる場合に限って、直接削除要請をすることで盗用コンテンツを削除することが出来た。 しかし、サイト管理者が不明な場合、盗用コンテンツが検索結果に残ってユーザ

Miracast(ミラキャスト)

MiracastはWi-Fi関係の業界団体であるWi-Fi Alliance が策定した無線通信方式。 スマートフォンやタブレットなどの画面をデジタルTVやディスプレイにワイヤレスで表示する。 2013年夏モデルのスマートフォンの多くが採用するようになったOSのAndroid 4.2がMiracastを標準でサポートする。

RPA

今さら聞けないRPAの基本 | AIとの違いやメリットを解説 上記記事より抜粋。 RPA(Robotic Process Automation)は、ホワイトカラーの単純な間接業務を自動化するテクノロジー。構造化されたデータを収集・統合し、システムへ入力する、単純業務を自動化可能。 RPAと相性が良い業務 一定のルールに従って繰り返す データが構造化されている Windowsやクラウドのアプリを使う