コンピテンシーの意味

「Forward March 」のサイトより参照。


コンピテンシーとは「高い業績・成果につながる行動特性」のこと。

「能力」だけを指すものではない。能力というのは行動の形となって表れるものであり、潜在的にずっと影に潜んでいるものでは意味がない。

だからこそ、行動の特性に着目する。


行動特性とは「思考」と「行動」が一体となって表れる特性のこと。


ある特定の仕事に対して、成果につながっている行動特性を見出し、その行動特性を社内における評価基準に活かすことで、社内全体の業績や成果を高めていこうとするのがコンピテンシーなのです。


一般論はこれでいいが、教育にどう活かすのかは今後勉強する。


0回の閲覧