【経産省】学びと社会の連携促進事業

http://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2019/pr/ip/shosa_07.pdf


○就学前・初中等・高等・リカレントの各段階で活用できる

EdTechの開発・実証、教育現場で活用する際の課題抽出・効果検証等

・「新学習指導要領」(2020年~)の実現に資するEdTech産業群の創出

・産業界と連携したSTEAMS教育(探究プロジェクト)プログラム創出(文理融合・教科横断型学習)

・EdTechを活用した個別最適化学習による学びの生産性の向上

・教育現場におけるムリ・ムダの解消に向けたプログラム創出

・国家戦略特区・サンドボックス制度を活用したより先進的な実証事業

・各産業における学びの高度化に資するプログラム創出等


○教育EBPMやEdTech導入に必要なインフラ(ICT環境、学習履歴データ、指導スキル等)の充実に向けた自治体セキュリティルールの整理、ロードマップ策定・調達構造の課題抽出とガイドライン策定


○学びと社会の連携を支える「官民コンソーシアム」の形成・運営・学びに工夫をこらす「現場の先生」と「社会の様々な分野の知」(産業界、学界、芸術・スポーツ界、地域等)とのマッチング・プロジェクト組成の場、プラットフォームの構築等

13回の閲覧