[11/5~118]日経BPガバメントテクノロジー

■自治体調達関係

仮想ブラウザ型の調達だ。特に新しい知見なし。


圧縮するタイミングを掴むことが目的のシステム?よくわからん。

SmaGOの特徴は、ごみの蓄積情報をクラウド経由でリアルタイムに把握するとともに、ごみ箱が満杯になると自動的にごみの容量を約5倍に圧縮することである。SmaGOは米BigBelly Solarが開発したスマートごみ箱だ。フォーステックはSmaGOの設置を通じてごみ回収の効率化や街の美化などのソリューションを展開している。

A10!久々に聞いた。

株式会社ユーザーローカルは、2022年11月10日、総合行政ネットワークLGWANで利用できるAIチャットボットサービスを提供開始したことを発表します。
製品名: サポートチャットボット for LGWAN 製品サイト: https://chatbot.userlocal.jp/ LGWAN-ASPコード: A831510


■デジ庁関係


閲覧数:6回

最新記事

すべて表示

■“経済対策”補正予算案 閣議決定 一般会計の総額28兆9222億円 〇総務省 (6) デジタル活用支援推進事業 (40.0億円) デジタル社会の形成に当たり、民間企業や地方公共団体等と連携し、高齢者等のデジタル活用の不安解消に向けて、スマートフォンを経由したオンライン行政手続等に対する助言・相談等を実施する「デジタル活用支援」について、きめ細やかな対応が可能となるよう取組を充実化 (7) デジタ

■その他 〇アクセンチュアのサイト 〇スマートシティの社団法人 ■調達系 金沢市地方公共団体情報システムの標準化に伴う標準準拠システム調達等に係る情報提供依頼(RFI) 殆ど富士通Japan(株)、選挙が (株)ムサシ 、健康保険が石川コンピュータ・センター。大体こんな感じだよね。 ただ、これって何を聞いてるんだ?単に業務名を並べただけじゃないの?とりあえずRFIやった形を整えただけかな。 「市町

リンクは以下の通り。 https://www.mycityreport.jp/ 適当に申し込んだオンラインイベントで見つけたもの。 「まちで見つけた「こまった」を、市民と自治体で簡単に共有することができます。」とあり、道路の損傷報告を地図・写真付きで報告するもののようだ。ほかに、公園内の不具合など、ゴミなどの不法投棄、街中でのゴミ拾いなど、自分で解決した課題に関するレポート、自治体が設定したテーマ