4月上旬まとめ

■教育データの利活用に関する有識者会議 論点整理(中間まとめ)

 後で読む。

 しかしタブレットを漸く導入して、さてこれから使い方の研修を・・・といったところが殆どだろうに、こんな話をされても・・・といったところじゃないのか。

 GIGA整備みたいに、とりあえず発注して企業と契約してしまえば何とかなったのとはだいぶ違う。職員に相当なレベルのスキルが必要になるのでは。あるいは、ベネッセみたいな大きなところに丸投げになるのかも。


 その他、色々出ているけど、皆全部読んでいるのかね。

■端末利用に当たっての児童生徒の健康への配慮等に関する啓発リーフレットについて


■「令和の日本型学校教育」の構築を目指して~全ての子供たちの可能性を引き出す,個別最適な学びと,協働的な学びの実現~(答申)(中教審第228号) 【令和3年3月30日更新】


■「教育現場におけるオンライン教育の活用」に関する取りまとめについて


■ICT教育首長協議会より萩生田大臣に新しい学校教育を実現するICT教育の充実・発展のための提言



〇教育総合サミット 2021 Spring

初めて聞く。文科省や経産省のオンライン説明はよくあるが、企業と個別に商談?できるとか。これは新しい。面白い。検索性能もよくできている。

ICT機器メーカーより、コンテンツ系のほうが圧倒的に多くなってきてる。



46回の閲覧

最新記事

すべて表示

長崎県のAWSを使った統合型校務支援システム 

統合型校務支援システムの導入自体は今や珍しくもないが、AWSを使った完全パブリッククラウドでやっていたのか。知らなった。 ◆教育家庭新聞の記事ー統合型校務支援システム 全県で共同調達・整備・運用<長崎県教育庁義務教育課・坂本隆典氏> 2020年3月のセミナーの記事ということは、2018年くらいからはパブリックでやることを構想していたんだろうか?システム自体はどこのものでも大差はないが、その時点でよ

7月23日までまとめ

■群馬県教育委員会「先進プログラミング教育集中セミナー」でMonaca Educationを提供 最近群馬県関連のニュースをよく見る気がする。これ知事が変わったから?? 以下サイトにまとまっているようだ。 群馬県ICT活用教育サポートサイト 主要サイトの障害情報へのリンクをトップに置いているのはなるほどなので、マネすることにする。 Google 障害情報 Microsoft365 障害情報 Zoo

Google Workspace管理関係

一先ず、本サイトのページににまとめていく。 本当は、全国の教育委員会で緩く繋がれるような組織ができればいいけど、何とか上手く回せないものか。