Classiと自治体の連携事業

EdTechZineの記事より引用。

Classi(クラッシー)は、学習支援プラットフォーム「Classi」と「Classiポートフォリオ」を活用し、長野県教育委員会の「次世代型学習支援システムを活用した実践研究事業」への支援を開始したことを、9月5日に発表した。

※長野県教育委員会のサイトには情報は無いようだ。


「クラッシー 教育委員会」で検索すると、多くの事例が出る。